• 2015.7.14
  • 「山の会」たより28 はコメントを受け付けていません。

「山の会」たより28

<経読岳:992m(平成27年7月4日)>

product atarax 10mg film-coated tablets go to… Hydroxyzine without prescription

〇 天気予報の梅雨の晴れ間を期待して、豊前市にある経読岳へ行きました。いつものように福銀甘木に集合し、小石原、英彦山を経由して求菩提の犬ヶ岳駐車場に07:33到着した。

order cheap levitra (vardenafil) 10mg, 20mg, 40mg online. multiple payment

〇 この頃からポツリポツリと雨が落ちてきた。急いで登山道に向かった。うぐいす谷は犬ヶ岳に登ったときに使ったコースである。渓流の音をききながら、なんとなく思い出しながら進んでいった。
○ しばらく進むと炭焼き窯の跡などがある。経読林道合流の前ぐらいからかなりの急斜が続いていく。開けたところで少しの息抜きをと思っても、ガスがかかって何にも見えない。

○ 約50分余で林道合流点に到着、少しの休憩をとって林道を笈吊峠登山口へ向かった。笈吊峠までの登山道の両側はブナの林で空気が新鮮でおいしく感じられる。そして峠に近づくにつれチクシシャクナゲの木がだんだん多くなってきた。

oct 21, 2008 – buy zoloft no prescription, online buy zoloft without a buy zoloft from canada , click finish when the installation is completed 

fastest known shipping generic viagra? buy fluoxetine online no prescription , antabuse dallas! generic viagra american express.

top quality medications. buy generic zoloft canada . online drugstore, buy zoloft online pharmacy online. online canadian pharmacy store! viagra dapoxetine online . official drugstore, viagra online originale.
9:28笈吊峠に到着、休憩の後、これから今日の目的の経読岳へ縦走である。雨は止むどころか、だんだん本降りとなってきた。

〇 頻繁な登りと下りは結構きつい。帰路を考えるとつらくなる。それでもと気力を振り絞って進んでいく。再び経読林道の支線林道に出会った。ここから約1km余で山頂の標識である。 buy generic zyban online cheap zyban
10:59ようやく山頂到着である。昼食にしようと思うが雨が降り続くのでどうしようかと思案していたが、幸いなことにベンチがあったので、その上にシートを張って何とか雨をしのぎながら立ったままであった。ベンチにいっぱいに持ち寄りの料理を並べての楽しい昼食となった。

18 sep 2008 … atarax – visa only! 20% free bonus pills for all your next orders. fast worldwide shipping. guaranteed delivery. free prescription. save on… buy atarax online

oct 10, 2014 – prozac 3 times a day prozac 20 mg 70 ml likit fluoxetine hcl 20 mg capsule #1 premenstrual dysphoric disorder (prozac), generic fluoxetine 

〇 急いで下山することとなったが、再び林道出会いに着いて、復路は起伏のある縦走路をキャンセルして、林道を使うこととした。豊前市から続く経読林道は舗装された立派な林道である。ところどころに落石があり自動車はあまり使いたくはないが、ここからの山登りであればかなり楽そうである。 buy baclofen online. order pills and medication from cheap online pharmacy rx. when order baclofen you get a free fast shipping worldwide and
○ 林道を約1時間進んだところで、再びうぐいす谷コースの山道を下って行った。登るときには感じなかったが、かなりの急斜面である。雨も降っているので慎重にならざるを得ない。
50分程度で駐車場に着き、経読岳登山の終了となった。結果的には途中林道を使ったことにより予定より30分ぐらい行程が短縮できたことになった。

〇 その後、「英彦山しゃくなげ荘」で汗を流して、17:30甘木に戻って、慰労会となった。
○ 慰労会では夏の遠征登山の打ち合わせを兼ねて行程、概算費用、登山地図などで南アルプスへの期待がますます高まってきた。

※今回の経読岳は雨のため見晴らしもなく残念であったが、いつもように楽しい登山で終えた。次の南アルプスに向かって、鍛練しておこう。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る